トラブルを避けるために覚えておこう

メンズ

買取における注意点

男性

買取額はこんなに違う

ダイヤモンドとエメラルドを比較すると、指輪の場合は10万円程度の値がつきますがダイヤモンドだと5万円が相場になります。他の店舗で行なうと最大で20万円の価値が付き、買取店舗によって違いがあるのが分かります。

実は難しい宝石の査定

色石と呼ばれるエメラルドは、価値の判断が非常に難しいため、数多くいる査定員でも値段を付けるのはそう簡単ではありません。そのため、査定をする前に一言「色石の査定が時間がかかる」と伝えます。ありとあらゆる角度からの分析が必要なので、エメラルドの買取実績が優秀な場所に依頼をしましょう。

最低時間に注目する

価値のあるものは査定員も細かく見るため時間がかかります。一方、同じエメラルドでも質が低いものは30分以内に完了するので高額査定にならない可能性が強いです。長いところは最高で1時間は要するでしょう。

有力な転売先があると尚いい

エメラルドの買取をした後、そのお店に有力な転売先があるかも重要です。買取実績の多い店舗はバッグに強力な助っ人がいるので高く買取してくれる可能性大です。

高望みはしない

誰でも高く買取してもらいたいと思うものですが、期待しすぎるとNGです。バブル期以降、エメラルドの店頭価格は高かったのですが、今は違います。相場の20万円を目安にした方が気持ち的に軽くなるでしょう。

査定と鑑定の違いって?

買取をする前に注意したいのが査定と鑑定の違いです。鑑定はあくまで宝石の真贋を問うものなので買取を希望するなら査定が適切です。相場と照らし合わせながら価格を出すのが本来の目的です。

広告募集中