店舗を探す時のポイント

メンズ

宝石の手入れをしよう

長い間タンスや宝石箱の中に眠っていたエメラルドをタオルや柔らかい布で拭いてあげましょう。ぬるま湯で優しく擦ると汚れや垢がごっそり取れます。

より高く買取をしてもらうポイント

no.1

なるべく早めに売却をする

保管方法にもよりますが、購入から日が経っていると劣化の恐れがあるため、使わないと分かったら早めに買取をしてもらいましょう。傷や劣化がほぼない状態は高価買取のチャンスです。

no.2

売り方を工夫する

エメラルドの市場相場は安定しているので、一つではなくまとめて売ると買取額が一気に上がります。例えば、エメラルドが保管されていた箱や保存袋、ギャランテーカードは査定アップが見込めます。

no.3

天然な程高くなる

良質なエメラルドは、買取査定で持ってくる中でも見つけるのが困難なくらい希少価値があります。逆に傷や劣化を隠すためオイルで加工されているものは一気に価値が下がるため希望額に到達しません。

no.4

デザイン性が優れているといい

エメラルドの買取査定を行なう時に査定員が注目しているのはデザインです。中でも人気なのはスクエアミックスカットといわれるエメラルドで、査定を上げるポイントになります。

no.5

電話の対応がカギ

電話口で買取相場の尋ねた時、金額に幅を持たせるような提示の仕方をする業者は査定の時もお客さんの希望額に近づくよう頑張ってくれます。逆にやたら高い買取額を餌にするような業者は注意が必要でしょう。

査定をする店舗の探し方

時計
返品に対応しているかが重要 査定をしてもらった後、納得がいかない場合返品してもらうのが一般的ですが、それができない業者もあります。エメラルドの買取を依頼する時は、いかなる理由でも無料で返品に応じてくれる場所を探しましょう。
過去の実績を表記している エメラルドや他の宝石の買取実績が分かるよう提示している業者は、信頼ができます。逆に買取実績を表に出さないような場所だと怪しいので業者を見極める必要があるでしょう。
色々なジャンルの業者は注意 宝石や時計だけではなく、古着や電化製品の査定を行なっている業者は専門的な知識を備えた査定員が揃っていない可能性があるので正しい金額を出すのが難しいです。できれば宝石を専門にする買取業者を選びましょう。
地域に密着している 近年は買取業者もチェーン店が増えていますが、地域密着型の業者は、プロの知識を持った鑑定士が多く誰もが納得する査定額を出してくれます。
注意したい業者の特徴 宝石の買取を無許可で行なっている業者程怖いものはありません。買取をする前にHPに飛び、許可番号が提示されているかしっかり確認しないとトラブルに巻き込まれます。
広告募集中